先日、コーディネーターさんから「内容の無い記事はGoogleにゴミサイトと判断され順位が落ちる」と指摘されました。

時間も金も無いし、ぐーるるさんは賢いから何もしないでも当サイトの存在意義をきっと分かってくれる筈 と 出来るだけ時間を掛けずに作ってきましたが、自ら率先して順位を下げるのも馬鹿らしいので、とりあえず定休日記事を削除することにしました。

で、久しぶりに「ワードプレス 営業日カレンダー」で検索、相変わらず機能多過ぎのイベントカレンダーばかり、簡単なのはやっぱBiz Calendarだけか、これだと機能絞り過ぎなんだよな…。

念の為、「2018」を加えてみると…。

お、出てきた(‘ω’)ノ

祝日付き営業日カレンダーならプラグインXO Event Calendarがおすすめ …

ikuta naoki 様のサイトがヒット!

XO Event Calendar を紹介してくれています。

XO Event Calendar プラグインのページもわかりやすそう!(^^)!
日本人が作ってるのが、日本語しかわからない私にはホント助かります。
・まずはカレンダーを設置

プラグインを検索⇒インストール⇒有効化

 左メニューに[イベント]が出現
 [イベント]ー[休日設定]ー[編集する休日を選択]ー[day-off]を選択
 タイトルは[定休日] [週定期]の休む曜日にチェック後[休日を保存]
・左メニューの[外観]ー[ウィジェット]を選択

 中央列の[利用できるウィジェット]から[イベントカレンダー(XO Event Calendar)]を探し 右列の適切な位置にドラッグ(私の場合、最初

[サイドバー]に設置してみましたが、スマホで見た場合かなり下に表示される為[メイン画像直下]に移動。良い感じになりました。
・良い感じなので[休日設定]から[午前中営業]曜日を追加、更に営業日に背景色が無く寂しいので[休日を作成]から営業曜日を選び背景色を選択しました。
・調子に乗ってイベントも試しに入力してみました。こちらもとてもわかりやすい操作です。
・イベント数が増えると表の高さも伸びるみたいです。とにかく素晴らしいプラグインです。
各曜日の横幅を変えられたり文字を折り返し表示したりして、カレンダー上でイベント名全部が表示できると完璧なのですが、さすがに高望みですよね(‘ω’)ノ
その後、休日記事を削除&TOPでのブログ記事表示数を半減させました。これで多少ゴミが減ったかな?