今日は定休日ですので支払業務やイベント管理業務をしています。

『おもちゃのギブタ』1年目クリスマス商戦が終了しましたので、メモ代わりに戯言を書かせていただきます。

・予想以上にクリスマス直前のお電話での問い合わせが多く驚きました。

・問い合わせのあったおもちゃは多い順に、1位:ベイブレードバースト(神改造セット・スタジアム等) 2位:うまれて!ウーモ 3位:ゲームソフト 4位:仮面ライダー DXビルドドライバーセット…。

・24日になって初めて電話あり「おもちゃ屋なのになんで置いてないんだ!」みたいにおっしゃるお父さんには返す言葉が無かったです。「イオンに行けばいつでも買える、イオンに無くてもAmazonなら何でも揃ってすぐに届く」ってお考えだったみたいです。

↓ま、こういう方は読まないと思いますがおもちゃの流通について整理してみます。
当店のような末端小売店の場合、新製品の仕入れは年に3-4回、3-4ヵ月分を同メーカー品をまとめて発注します。
発注時には細かな仕様等の情報公開がなされない商品も多い為、優劣を見極めるのは非常に困難です。
入荷数はメーカー⇒問屋様⇒と配分され決まりますので、発注数が入荷するとは限りません。
当店の場合は品切れが発生したら、掛け高であっても追加で仕入れ可能な先を探し品揃えを強化しています。

大手小売店の場合は店毎に発注するのではなく、本社仕入れ担当部門とメーカーが直接契約しメーカーが売りたい商品が大量に並べられるようです。(お子様が欲しがる商品とは必ずしも一致しません)再入荷も頻繁にあるようですがいつ何が入荷するのかは販売店には知らされないみたいです。(ベイブレードの場合、2017年クリスマス前にはB-92ジークエクスカリバー・B-96 無限ベイスタジアムDXセットが多く並べられました)