久しぶりの戯言ですね。

自分なりに色々頑張ってはいるのですが、

ギブタになってから出入りする人が多様になり、

壁にぶつかった感があります。

時間が取れず、戯言コーナーの存在忘れてました。

 

ま、色々あるのですが

今日は『買わずに居座る客』について書きます。

 

たまに来るんですよね

キラキラした目で

元気よく

店に入った瞬間

「今日はお金持ってません!見に来ただけですぅ~!」

と宣言する子供!

親子連れの事が多いです。

宣言する子が真っ先に入ってきて、後から親たちが入ってきます。

「あそこにあるのを出して見せてください」とか

「これいくらですかぁ~?」とか聞いてくる。

 

かと思ったら

「高い。高い。」「〇〇の方が安い」とか言いながら

『さわらないでね』と書いているショーケースをベタベタ触りまくる。

 

で、

体験コーナーに置いているおもちゃ(今は爆丸)で遊びまくります。

「その爆丸、今なら3割引きだから千円のが700円だよ!気に入ったら買ってね!」

と声を掛けると、完全無視しながら遊び続ける。

 

子供は純粋だから

親の言動をそのまま真似しているんでしょうね。

 

素直な子供に罪はありません。

 

中には窘めてくれる保護者の方もいらっしぃます。

が、どんなに暴れようが、放置する保護者もいます。

 

最後まで知らないふりができれば良いのかもしれませんが

他のお客様がいたら、「高い高い。」を放置する訳にもいかなくなります。

だって高くないんだもの。

 

なんで?言い切れるのかって?

以前、直接「〇〇より安いんですか?」と尋ねてきたお母さまがいて「直球だなぁ~。けど家計をやりくりする立場からすれば当然だし、何聞いても「大丈夫です」で返してくる人に比べると100倍ありがたいなぁ~。」と思ったことがあって月に数回、くらしき市民が大好きな大手ショッピングモール2店の販売価格をチェックしていますし、常連さんからの安売り情報も募集しておりますので…。

赤字は困るので商品入れ替えの為のワゴンセール価格には対抗できないこともありますが、勝手に触れないようにするなど商品の状態を出来るだけ保てるよう気を配っております。

 

あ、長くなりそうなので愚痴はこの辺で…。

 

で、対策その①

10円の駄菓子を導入しました!

持って帰るなら10月増税後も税込10円!

 

対策その②

5分ルールを設けようと思います。

 

 

 

ここで

消費者の立場での素朴な疑問が出てくると思います。

「なんでそんなに細かいこと言うの?」

「勝手に見て、勝手に帰るんだから良いじゃない!」

「なんも迷惑かけてないでしょ⁈」

 

はい。

私自身実店舗を始めるまでは気が付いてませんでした。

 

が、

商品勝手に持って帰る人、いるんです。実際。

俗にいう万引きですね。

 

数万円払ってお店の賠償保険に入っているのですが

泥棒されたら保険金はいただけるようですが

万引きされても保険金は1円も貰えません。

《参考》錦保険さんの説明がわかりやすかったのでリンクさせていただきました。

 

小さなお子様の場合は無意識に持って帰ってしまうこともあります。

あと、そういう癖のある人もいらっしゃるようですし。

 

商品を買っていただいて商品代の平均2割程度を利益として頂戴しそこから家賃や電気代等々支払っていますので、放っておく訳にはいけないんです。

 

「これ持って帰っちゃいけないよ。」とか言うと「小さな子供がすることに目くじら立てて!」とかおっしゃる保護者の方がいらっしゃいますが、本当は保護者の監督責任不行き届きを言ってるのになぁ~。と呆れます。

 

物がなくなった件ではまだまだ書きたいこと、ご協力していただきたいことがありますが、後日書きます。

 

 

で、

すみません。

 

色々あって、店内片付いていません。

 

今日はお休みさせていただくことになりそうです。

てか

13時には到底開店できません。

 

片付いたら、数時間開けるかもです。

 

買ってくれるお客様!ホント、申し訳ないです。

 

※こちらの記事は追記を重ねる予定です。

2019年9月11日11:30作成

2019年9月11日21:05追記

(2019年9月14日 00:58:29)錦保険様にリンク承認いただきました。